福祉住環境コーディネーター2級3級 勉強 独学

過去問は試験勉強には必ず押さえておきたい!

何の試験勉強にしろ、過去問には必ず目を通しておきたいところです。
法の改正などで、若干変わってきますが、問題の傾向などは前年とあまり変わらないと思います。過去問を解くことで、福祉環境コーディネーターの試験問題の傾向が頭に入ってきますので、やはり過去問は解いておくことをお勧めします。

 

福祉環境コーディネーターの試験勉強の独学では、過去問だけを何度も繰り返して解く。という方法もあります。現に過去問だけの勉強法で合格した方もかなりいるようです。

 

福祉住環境コーディネーターの過去問題集はどれがおすすめ?

福祉住環境コーディネーター2級、3級のそれぞれ、いろんな出版社から過去問題集が出ています。
ではどれが分かりやすいのか?といろいろありすぎて迷われると思いますが、基本的に過去問集はは、あくまで今までの試験の過去問ですから、どれもあまり変わらないかと思います。
解説やポイントの押さえ方など、細かなところは各社の特徴を出していると思いますが、人によって好みは分かれるかもしれませんね。

 

私個人的には、ユーキャンの過去問題集がおすすめ。分かりやすいと思って勉強しましたから。中身を見て自分が分かりやすいなと思われる過去問題集を選ばれるのが良いと思いますよ!

 

 

ちなみに、楽天ブックスでのに福祉住環境コーディネーターの過去問題集の一覧を掲載しておきますね!
>>> 福祉住環境コーディネーターの過去問題集の一覧